1.プロフィール画面上部の「共有」をクリックします。

2. 「共有URLの作成」をクリックします。

「LAPRAS SCOREを非表示」を選択された場合は、共有URLで表示されるポートフォリオのスコアを非表示にすることができます。

3. 閲覧用の共有URLを発行します。

・「Twitter SHARE」をクリックするとTwitterにハッシュタグ付きでツイートできます。

・URLをコピーして、SNSなどに公開すると、あなたのプロフィールを誰でも閲覧できるようになります。

公開されたプロフィール画面ではメールアドレスが非表示になります。

▼ 「LAPRAS SCOREを非表示」機能の使い方

≪共有URL作成時に「非表示を選ぶ」場合≫
1. 「LAPRAS SCOREを非表示」に✓する

2. 「共有URLの作成」をクリック
3. 次の画面の「COPY」をクリック
4. 表示にしたくなったら、「LAPRAS SCOREを非表示」の✓を外して、「変更する」をクリック、「COPY」をクリック

≪共有URL作成時に「非表示を選ばない」場合≫
1. 「LAPRAS SCOREを非表示」に✓しない
2. 「共有URLの作成」をクリック
3. 次の画面の「COPY」をクリック
4. 非表示にしたくなったら、「LAPRAS SCOREを非表示」に✓をして、「変更する」をクリック、「COPY」をクリック

▼ 「LAPRAS SCOREを非表示」機能の注意点

LAPRAS SCOREを表示させた共有URLをTwitter などのSNSで公開した後、非表示にして再度公開する場合は、Twitter などが保持しているOGP画像のキャッシュが表示されてしまう可能性があります。


この場合、Twitter などが保持しているキャッシュを以下URLからクリアにする必要があります。
https://cards-dev.twitter.com/validator

※ただし、「Twitter SHARE」 ボタンを押した場合は毎回異なる共有URLを発行するため、キャッシュをクリアする必要はありません。

▼ 公開を停止したい場合

公開時と同様の手順で、共有URLを作成する画面を表示し、「共有を停止」をクリックします。
再度公開したい場合は、「公開する」をクリックすると、はじめに発行したものと同じ共有URLが発行されます。

回答が見つかりましたか?