LAPRASに紐づけたくないアカウントがある場合や、意図しないアカウントが紐づけられてしまっている場合は、以下の手順に従って、該当SNSの連携を解除してください。

SNSの連携を解除すると、以後そのSNSはクロールされなくなります。
再度紐づけたい場合や別のアカウントを紐付けたい場合は、情報ソースを追加するに掲載の方法で追加してください。

※対応される場合は以下の点にご注意ください。

  • LAPRASへログインするために、GitHubTwitterQiitaのいずれかのアカウント連携が必要です。3つのうち少なくとも1つのアカウント連携を残してください。
  • Facebook とLinkedIn は一度連携を解除されますと、再登録ができません。

 

◆解除手順(SNSアカウント)

(1) PCの場合は、ご自身のLAPRASのプロフィールページの右上にある「詳細設定」をクリックします。

スマートフォンの場合は、ハンバーガーメニューをタップして、「詳細設定」を選択します。

(2) 「詳細設定」のボックスが出ます。連携を解除したいサービスのアイコンを選択し、「連携解除」のボタンをクリックします。

(3) 「本当に以下の連携を解除しますか?」というメッセージが出ます。ひとつ前の手順で選択したサービスのアイコンが表示されていることを確認し、「解除する」を押してください。

(4) 「連携を解除しました」と表示されます。これで連携が解除されました。
  

アカウント同士の紐付けルールについては、「各サービスのアカウント紐付けの仕組み」をご確認ください。
 
 

◆解除手順(クロール対象サイト)

(1) 連携編集をクリックします。

(2)「クロール対象サイト」に記載のある、紐付けを外したいサイトのURLを✖で削除する。


◆全ての情報をLAPRASで公開したくない場合

「オプトアウト申請」をご確認ください。

回答が見つかりましたか?