企業があなたに興味を持った場合、プロフィール画面に下のようなボタンが現れます。(「興味通知」)

その企業に興味がある場合は、「興味あり」をクリックしてみましょう。企業にあなたの興味が伝わり、連絡が届くかもしれません。

企業名の横にある[i]のアイコンをクリックすると企業情報を知ることができます。企業情報を見ながら、リアクションしてみましょう。

※ 選択後再度クリックすると、選択を解除することができます
※「興味なし」と「分からない」もリアクションとして企業に届きます。迷ったら「分からない」を押しましょう
 
 
 

少しでも興味がある時には

  • コンタクトをとったことのない企業から受け取った
  • 転職を考えてはいないが、もともと興味のある企業から受け取った

あなたの可能性を広げるチャンスです。積極的にリアクションしてみましょう。
 

  • 「興味あり」を押したのに連絡がこない

「興味あり」をクリックしても、すぐにメールが送られてくるとは限りません。企業はあなたに将来的に声をかけようと思っていたり、タイミング悪くポジションが埋まっていたりする可能性があるからです。しかしいずれにしても、あなたに興味を持ったなんらかの理由があるはずです。機会を逃さないように早めにリアクションするのは大切です。


 

企業に興味を持ってもらうには

企業は、LAPRASのプロフィールや転職意欲を見て、スカウトメールを送る相手を探しています。まずはは、「JOB設定」で転職意欲や、やってみたい仕事を設定してみましょう。

興味を持たれやすいプロフィールの書き方は下記を参考にしてください。

ヘルプ:「やりたいこと、興味のある仕事・分野」の書き方

回答が見つかりましたか?