コンセプト

「転職自己分析機能」

Skills & Wills Map は、転職活動において以下のようなペイン(辛さ)を解決するために開発されました。

  • 自分で考えてもやりたいこと・できること が具体的にならずに、結局説明できない

  • できることは挙げられるが、それが社会や企業から求められるものかどうかがわからない

  • 職務経歴書という文章形式でうまく伝えられない

  • 職務経歴書が長くなり、企業の担当者が読んでくれない

Skills & Wills Map は、職務経歴書を転職などのキャリアを考える際に重要となる技術・事業・組織などの観点で、視覚的にわかりやすいイメージに分析して可視化します。

従来の職務経歴書のような文章よりも自分のやりたいこと・できることがシンプルに可視化され、相手への説明が簡単になるとともに、自分のやりたいこと・できることをより深く考えることもできます。

このような視覚情報としてスキルやウィル(やりたいこと)を表現することで、転職における自己分析や企業と転職希望者のコミュニケーションの改善を目的としています。

※ 企業とのコミュニケーション機能は今後随時開発予定です

 

Skills & Wills Map の表している内容

職歴、職務要約、やりたいこと および 活かせる経験・スキル のテキストがSkills & Wills Map のインプット情報です。

これは、できること だけではなく、できること・やりたいことを同時に表現することで、自身が最もパフォーマンスを出せる領域や、理想とする次のキャリアを表現しています。

回答が見つかりましたか?