Career ページの情報を充実させることで Skills & Wills Map を生成することが可能になります。(Skills & Wills Map のコンセプト等についてはこちら

Skills & Wills Map はあなたの 職歴、職務要約、やりたいこと および 活かせる経験・スキル の情報をインプットに、マップ状のビジュアルを生成します。

生成条件

職歴、職務要約、やりたいこと および 活かせる経験・スキル が 120文字 以上入力されている場合生成可能です。

(「Mapを作成する」というボタンが表示されます)

構造

4つの大カテゴリーが 3段階 の構造になっています。大カテゴリー以外は動かすことが可能です。カテゴリーやエンティティを動かした場合、構造は記憶されますが、画面上の位置は記録されません。

各部分の名称

Entity(エンティティ/ 要素)

各枝の末端の要素がエンティティです。Skills & Wills Map の情報の最小単位です。削除(アーカイブ)、カテゴリ間を移動することが可能です。

サブカテゴリ

エンティティをグルーピングするカテゴリ情報です。名前のあるカテゴリと名前の無いカテゴリ(結節点のように表されます)が存在します。

大カテゴリ

事業、技術、役割・関わり方、組織・環境 の4カテゴリが存在します。動かすことはできません。

使い方

削除する(アーカイブする)

初期状態では不要な要素も抽出されることがあります。以下のような不要な要素はドラッグ&ドロップでアーカイブしましょう。

  • 繋ぎ言葉など、ノイズとなる要素

  • 自分の経歴の中で強調したくない要素

グルーピングする

エンティティとサブカテゴリは動かすことができます。理解しやすいよう、適切なグループにまとめましょう。各カテゴリーには2〜10程度の要素をまとめることをお勧めしています。

追加する

職歴、職務要約、やりたいこと および 活かせる経験・スキル の記載を追加すると、エンティティを追加できる場合があります。

エンティティ自体を直接追加・編集することはできません。

アーカイブした要素を戻す

Skills & Wills Map 下部の アーカイブ タブを開くと、アーカイブしたエンティティの一覧が表示されます。クリックすると元に戻すことができます。

Mapをリセットする

Mapのリセットを押すことで作成前の状態に戻すことができます。Mapの編集を一からやり直したい時にご利用ください。

動作環境

Skills & Wills Map は現在PCまたはタブレットでのご利用を推奨しております。

回答が見つかりましたか?